西川一誠後援会サイト

主なトピックス詳細

主なトピックス

全国EM技術交流会北陸大会in福井でのお祝いの言葉

2011年02月28日(月)

皆さん、こんにちは。

 今日は多くの皆さんにお集まりいただき、北陸この福井の地で、全国EM技術交流会を開いていただきました。皆様方に厚くお礼を申し上げますとともに、ようこそわが福井県そして越前町へお越しいただき、誠にありがとうございます。

 皆さんはそれぞれの地域で自然農法などを実践していただいている方々ばかりだとお聞きしております。福井県はいま雪もようやく解けはじめ、最も気持ちの良い季節でありまして、いよいよ春になってきたなという感じを抱いております。コシヒカリは、ご存知かもしれませんが、福井県で誕生したお米です。新潟で広がりましたが、福井県のお米なのです。それから食育の話が出ましたが、「食育」と初めて日本で唱えた先生は石塚左玄というお医者さんですが、この方は福井県のお生まれです。今年は生誕160周年を迎えます。こういうすばらしい地域なのです。

 また、この越前町の隣に越前市というまちがありますが、ここで兵庫県からコウノトリの幼鳥を譲り受け、日本で初めて放鳥を行う予定です。コウノトリも住めるような環境のよいエコ農業のできる地域にしたいと思っております。

 いまNHKの大河ドラマ「江」が放映されていますが、明日、それからもう一回、北の庄、福井城が登場します。柴田勝家、お市の方、そして3姉妹、是非ともご覧ください。この越前町は織田信長の先祖がおられた発祥の地でもあり、由緒あるところです。

 私も有機農業とまでは言えませんが、家庭菜園をやっております。100坪あまりの畑に20種を超える作物を栽培しています。完全有機肥料、無農薬で進めており、牛フン、鶏フン、油粕、米糠、貝殻石灰を使っています。夏頃には家で食べる野菜がほとんど賄えます。少しだけ趣味でやっていることではありますが、専門的にやっておられる皆さんに改めて敬意を表します。

 今日はツルネン・マルテイ先生、またEMを開発した琉球大学の比嘉先生にお越しいただき、心から歓迎申し上げます。昨日はツルネン先生のご出身のフィンランドカレリア地方のトレッキングのBS番組を見ました。本当に自然と生活が一体になっている地域だなと、このような関心を抱いたところです。

 また、地元の越前町長や町議会議長、前の宮崎村長もお見えでございますが、私もこの町の出身であります。皆様方にはこの早春の福井、越前町をお楽しみいただき、有意義な勉強の成果をお持ち帰りいただくとともに、福井が良いところだとお広めいただければありがたく思います。福井県は健康長寿の県でありますので、福井に一泊していただきますと少なくとも寿命が一日延びるような計算になっております(笑)。

 終わりに、本日ご参加の皆様の今後ますますのご活躍を祈念して、ご挨拶といたします。

[平成23年2月26日(土)越前町生涯学習センターにて]