西川一誠後援会サイト

イッセイエッセイ詳細

イッセイエッセイ

716号 英語の学習について

2012年05月25日(金)

improveの方法
・What is the primary objectives of your language center?

・What do you think can be done to improve the English language ability of teachers of English in Fukui Prefecture?

・Based on your experiences, what do you think should be improve within elementary, junior-high and high school Phonics education?

・Do you have any ideas about how to better equip Fukui’s industries to correspond and conduct business in English?

・What sort of relationship do you think that you can build between your center and our education committee?

 
(2012.5.16当日の記)
 
英語の発音
・連続している個々の単語ではなく、強弱の強の単語部分に関心を向けること
・主語と動詞(述語)のつながりにおいて、日本人は文法を考えて、主語(S)と動詞(助動詞を含むV)を連続させて発音しようとする。しかし英語ニュースなどを聴いていると、主語でまず一度息をついて、次にくる動詞と目的語や補語を連続させて発音する傾向がある。このことは聴きもらしを発生させる原因となる。
・(r)をふくむ単語は、こもった音の曖昧さによって、またカタカナ英語に引っぱられて、その単語の推測ができにくく聴きもらす確率が高い。
・名詞が連続して1つの名詞句を形成している語も、日本人には予想外となり聞きとりにくい。(例 a week diplomatic row 1週間におよぶ外交騒動) 
(2012.5.17 記)