西川一誠後援会サイト

イッセイエッセイ詳細

イッセイエッセイ

662号 自己に向う

2011年11月20日(日)

 人間は、光も音も声も感情もあらゆるものが一般に自分に対して向けられていると思う動物である。他に向けられている時も、自分に向けられていない、という意味に理解する。特にそれが良いものであれば、自分に向けられると思い、わるいものについては全く自分に向けられてないと思いたがる。このことは視覚以外のものにも当てはまる。

 

(2011.11.9記)